株式市況

2018年6月

日付 前引け
1(金) 平均株価は、米国の保護主義政策への警戒感から売りが先行したものの、円相場が1ドル=109円台前半まで下落したことを好感した買いが優勢となり、続伸した。
2(土) ---
3(日) ---
4(月) 平均株価は、円相場の円安・ドル高への推移や1日に発表された米雇用統計が改善したことを好感し買いが優勢となり、反発した。
5(火) 平均株価は、前日の米株高を好感した買いが優勢となり利益確定売りで一時下げに転じる場面があったものの、小幅に続伸した。
6(水) 平均株価は、イタリアの財政不安への警戒感を受けた売りが出たものの、前日の米ハイテク株が上昇したことを好感した買いが入り、小幅に続伸した。
7(木) 平均株価は、前日の米株高や円相場が円安・ドル高に推移したことを好感した買いが優勢となり、続伸した。
8(金) 平均株価は、前日まで4日続伸していたことから利益確定売りが先行したものの、内需株に買いが入って下げ幅が縮小し、小幅に反落した。
9(土) ---
10(日) ---
11(月) 平均株価は、4月の機械受注が予想を上回ったことを好感した買いが入ったものの、12日に米朝首脳会談を控えていることから積極的な買いは入らず、小幅に反発した。
12(火) 平均株価は、米朝首脳会談への期待感から買いが優勢となり約3週間ぶりに2万3000円を上回る場面もあるなど、続伸した。
13(水) 平均株価は、円相場が1ドル=110円台半ばまで下落したことを好感し自動車株に買いが入り、小幅に続伸した。
14(木) 平均株価は、前日の米株安や米中の貿易摩擦への警戒感を嫌気した売りが優勢となり、反落した。
15(金) 平均株価は、ECBが14日の定例理事会において政策金利を維持する方針を示したことを受けた買いが先行し、反発した。
16(土) ---
17(日) ---
18(月) 平均株価は、米中の貿易摩擦を警戒した売りや、大阪北部を震源とする地震の影響で買いを控える動きが広がり、反落した。
19(火) 平均株価は、米中の貿易摩擦を警戒した売りや円相場の上昇を嫌気した売りが優勢となり、続落した。
20(水) 平均株価は、米中の貿易摩擦を警戒した売りが出たものの、アジア株が下げ渋ったことや円相場が下落したことを好感した買いが優勢となり、小幅に反発した。
21(木) 平均株価は、アジア株が上昇したことや円相場が1ドル=110円台後半まで下落したことを好感した買いが優勢となり、続伸した。
22(金) 平均株価は、米国の景況感が悪化したことや対中国、対EUの貿易摩擦を警戒した売りが優勢となり、反落した。
23(土) ---
24(日) ---
25(月) ---
26(火) ---
27(水) ---
28(木) ---
29(金) ---
30(土) ---

商品に関するご相談・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ
075-341-5110
(受付時間 平日 9:00~17:00/土・日・祝日休)
窓口でのご相談もお気軽に承っております
店舗情報はこちら
さらに詳しくご説明した資料をお送りします
資料のご請求はこちら

株式市況

2018年
6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2017年
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2016年
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2015年
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2014年
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2013年
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2012年
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2011年
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
ページの先頭へ戻る